2015年3月10日火曜日

映画になった伝説のドーナツ屋!グリーンポイントの「ピーターパン」はこちらです。

スプリングハズカム〜
今日はグリーンポイントのドーナツ屋さんをtanimmyがナビゲート♪

グリーンポイントは、ウィリアムズバーグをもっと北にいったエリア。ブルックリンの中でもよく最近よく聞くエリア。ウィリアムズバーグほどうるさくなくて、ちょいちょいお店もあって暮らしやすそうです。(たぶん)


Nassau Av駅降りて北上して歩いてすぐ、1分くらいのとこにあるのが
「PETER PAN DONUT&PASTRY SHOP」というドーナツ屋さん。
ピータパン!


クラシカルなお店構えと、ぜったい敵をつくらなそうな店名で、掴みはOK〜。赤いお洋服のおばあちゃんと青いお洋服おじいちゃんもお散歩の途中にゆっくりドーナツ屋さんに入っていきます。その後に続きましょう!

扉を開けると、すごい行列。
写真を撮り忘れましたが、まだ午前11時だというのに、10人くらい並んでるんです。
とりあえずドーナツを物色し始めます。


オールドファッションやハニーディップ、フレンチクーラーなど聞き覚えのあるドーナツがズラリ。ミスタードーナツで育ったtanimmyは、すべてミスタードーナツのオリジナルだと思ってましたが、どうやら一般名称のようですね。

すべて価格は一緒で一個1ドル10セントと物価の高いニューヨークでは良心的なお値段。
5個から買うとちょっと安くなるみたい。


メープルシナモン美味しそう。


「NEXT!」
ニューヨーク名物のこの罵声に慣れてきたtanimmyは、どんなにスタッフさんが無愛想でもどんなにせかされても、おすすめの商品を聞いてしまうめんどくさい観光客であります。
60年代のアメリカの映画のひとコマのようなこのピンクとグリーンの制服を着たおねえさんにおすすめ聞いたら「全部だよ」っておっしゃるので、「特にyouがレコメンドするもの5個教えて」って食い下がったらちょっとめんどくさそうにしてたけど教えてくれました。

・オールドファション
・フレンチクーラー
・シナモンクーラー
・ハニーディップ
・シュガージェリードーナツ(ジャム入り)

どれもクラシカルなものばかり。クラシカルなものお勧めされると本当に美味しいんだろうなって思ってしまいますね。
これから友人に会う予定だったので、そのまま5個購入。


このドーナツ屋さん、手前はテイクアウトコーナーなんですが、奥はこんな感じで広くなっていて、ダイナーのような空間が広がってました。
平日のまだ朝11時くらいだというのにけっこう人がいて、スタッフの方と話しまくり。地元の方がコーヒー飲みにきてるようです。

実はぼーっと行列待ってるとき、tanimmyの前に並んでたおばさま?2人組が「movieなんちゃらmovieなんちゃら」って店内を撮影し始めてました。
「ここで撮影でもするの?下見なの?アメリカのただのおばさまだと思ってたけど実はなんかの巨匠なの??」とか思いながら、なんとなく気になって「peter pan donut movie」でググってみたら・・・


こんなサイトを発見。
よく見ると、「PETER PAN BAKERY A Documentary Film」って文字が。
なんとこのドーナツ屋さんを題材にしたドキュメンタリーがあるようなんですよ。


これがそのドキュメンタリー本編。
9分もないドキュメンタリーですが、なんとBrooklyn Film Festival 2014にも出品された、ちゃんとしたドキュメンタリーです。

グリーンポイントはポーリッシュの街。ピーターパンは、その街で60年以上地元の人に愛され続けてきた家族経営のドーナツ屋さんなのです。
その一方で、グリーンポイントはここ最近のブルックリン人気により高層マンションが乱立し新しい住人が増え、もちろん観光客もどんどん増えています。
ピーターパンも例外になく、地元の方の憩いの場に観光客が押し寄せています。

一時のブームとして消費されることを危惧しているんじゃないかと思われる、そんなメッセージを感じるこのドキュメンタリー。
確かにtanimmyとtanimmyの目の前に並んでたおばちゃんは観光客だけど、あの赤と青のお洋服のおじいちゃんおばあちゃんは、幸せそうにコーヒーとドーナツ食べてたなぁ。

個人的には昔からあるドーナツ屋さんのドキュメンタリーをつくっちゃうなんて、ニューヨークの人ってやっぱりニューヨークが好きなんだなぁって軽く嫉妬してます。その愛情って幸せだなぁ。


ちなみにドーナツ、軽くて美味しい。重くて甘い食べ物が苦手な私は、どっしりしたブルックリンのDoughより好きです。
(って正直これがミスドのドーナツって言われても違いはあんまり分かんないけど・・・)


PETER PAN DONUT&PASTRY SHOP公式サイト

0 件のコメント:

コメントを投稿