2015年2月3日火曜日

ケイトスペードサタデーが6月に終了してしまうらしい!

ニューヨークホリックならみんな大好きKATE SPADEの妹分ブランドKATE SPADESATURDAYケイトスペードサタデーって知ってますか?


「土曜日のワクワク感を毎日に」がコンセプト。
なんとアメリカも日本も2015年6月にはクローズだそうです。
OMG〜


このケイトスペードサタデー、ケイトスペードグループでありながら、その妹分だけあって、



ワンピースは平均2万円台


鞄は6万円程度、


ローファーも2万円程度と、ケイトスペードに比べれば、


・・・・全然安くないっ!

もうそれが原因なんじゃないですかケイトスペードグループさん。
ケイトスペード本体だって、鞄やワンピースはオンラインでもう3、4万で買えますよね。ケイトスペード自体がそこまでのラグジュアリーじゃなくなってるからその妹って曖昧なポジションになっちゃったのかしら。


でも、ニューヨークのお店にはいつ楽しげな言葉が散りばめられていて


こんな参加型のディスプレイもあったり


うんうん楽しそう。


壁は雑誌の誌面のようにコラージュしてたり、ムービーも流れてたり


「EUREKA」っていうサタデーのフリーペーパーも定期的に出していて、わくわくする仕掛けはケイトスペード本体よりも充実してました。


「THE EUREKA! BOOK」っていうアートブックも出していて、シルクのような薄紙、金色に輝くキラキラシール、カラフルなキャンディがあしらわれたポップなプリントなど、いろんな素材を集めた一冊。


壁にページの一部が貼られていました。


店内の作りはケイトスペード本体よりも工夫がいっぱいで好きだったのにな。


今年の6月で全店クローズだそうです。
もうぜったい手に入らないケイトスペードサタデーのアイテムをぜひニューヨークでゲットしてみては?(高いけど)

ニューヨークはミートパッキングとかSOHOにあります。

ケイトスペード公式
















0 件のコメント:

コメントを投稿