2014年4月27日日曜日

期間限定!NYハドソンリバー沿いに出現した貨物コンテナのお店「SUPER PIERスーパーピア」

歩くたびに「惚れてまうやろ」の連続のニューヨーク。ピーカン照りのこの日も、大っ好きなハイラインを満喫した後、ハドソンリバー沿いを歩こうと海沿いに向かって歩いていたら、謎の倉庫街にでくわしました。


SUPER PIERスーパーピア
“CULTURE CARGO CHAOS”
カルチャーの貨物のカオス・・・?



ぱっと見はテラスが出ていてのどかな風景。

でも中を覗くと・・・・・・



コンテナきたー!
どんと広いスペースに無作為(風に)に貨物用コンテナが置かれています。
コンテナがまるでテトリスのように見える・・・

はじめは、「使われなくなったコンテナが放置されてるのかい?」と思ったんですけど
あきらかに人がたくさんいるし、コンテナに扉とかついてるし、ただものではないにおいを感じてぐんぐん進むと・・・


やっぱりコンテナに人がはいっていきますー!!!
こちらのコンテナの中では洋服がかかっていて、どうやらアパレルショップのよう。
なんとこの空間にある貨物コンテナはほとんどがお店になっているのです!


このお店はスカイブルーのコンテナでコールドドリンク、ホットドック等を売っています。コンテナに窓をつけたりブラックボードをつけたり、コンテナの使い方がかなりおしゃれ。
売ってるものは普通ですけど、ここで買う体験が楽しそう。



このお店はシックにブラックのコンテナ。
サンドウィッチやサラダを売っています。
こちらのコンテナは窓の下らへんに立って食べられるように簡単なカウンターがついています!うう・・・細かいアイディアも素晴らしいですたい。

気になってHPをみるとこのSUPER PIERはそもそも2015年に完成する商業施設のようです。(イメージ図もこれまたすごい)


Upon completion in spring 2015, SuperPier will be the most innovative experience in culture, entertainment, dining, and retail in NYC since the opening of Rockefeller Center in 1939.
2015年春に完成すると、SuperPierは1939年のロックフェラー·センターのオープン以来、ニューヨークのカルチャー、エンターテイメント、ダイニング、小売の中で最も革新的な体験となるでしょう。そして完成のまでの間、この貨物コンテナを使って仮の商業施設として運営してるんだそう。こういう発想がなんともニューヨークらしい!「スペースあるしコンテナを貸しちゃおっか!」ってどういう立場の人がこういうアイディアだすんでしょうか。こういうアイディアとそれを実現しちゃう行動力に惚れてしまいます・・・
I'm deeply impressed with super pier!(合ってる?)


そしてコンテナ街!?を抜けると、奥には広いスペースが。


日本人ならみんな大好き!卓球台もあります。
ところでニューヨークって卓球台流行っているのでしょうか?お洒落なBarとかにいくとたまに卓球台を見るんですけど・・・卓球=cool??
このsuper pierでもラケットとボールは台に置いてあるのでみなさんもぜひ猛烈卓球体験!YEAH!(ちなみにこの日、風がものすごい強くてまったくラリーが成立しませんでした・・・)

そしてこのSUPER PIERの一番のおすすめはハドソンリバー沿いのテ・ラ・ス♡
どこかのお店のテラスではなくフリースペースなので気軽にここで休憩できちゃいます。
tanimmyがいったのは2013年の夏ですがあんまり人もいなくて、休憩スポットとしては穴場なのかも!


ニュージャージーが一望できます。すっごい気持ちいいよ!本当!ファビュラス!


でね、この日このスペースではDJさんがのりのりな音楽を流していて(写真奥)、その音楽に合わせて手前の男の子がまさにそのリズムに呼応するように身体を揺らしていてそれがめっちゃ可愛かった!ダンシングベイビー!
それを笑顔で見守るお母さんもSo Nice!


コンテナショップがあり卓球台がありハドソンリバー沿いのテラスありDJさんのノリノリの音楽があり・・・
たぶんこのカタチは2015年春までの期間限定だと思われるSUPER PIER、この空間自体がひとつの作品のようでとってもおすすめ。
ニューヨークホリックがまたニューヨークに惚れちゃう危険スポットです♡

SUPER PIER 公式HP

0 件のコメント:

コメントを投稿