2014年4月7日月曜日

花嫁さんも♡NYセントラルパークでお花見初体験の巻。


Spring has come!
東京はまさにお花見シーズン。

桃色に染まったfacebookのタイムラインをみて、tanimmyもこの土日に中目黒にお花見いってきました!こちらがその時の写真です!
っていうのは妄想ニューヨークあるあるトラップでして、やっぱりしつこくこちらの写真もinニューヨークです。



「ニューヨークでお花見!」
日本だけだと思っていたのに、さすがなんでもござれのニューヨーク。お花見もいっちゃいますか、ってことでかねてから噂では聞いていましたが、ついに昨年2013年はタイミングよく4月にニューヨークに行けたので、お友達と行って参りました。

すごい人!お察しの通りセントラルパークです。
私たちはアッパーウェストの77thの自然史博物館の入り口から入って少し下りました。
池のまわりを囲むように桜が咲き乱れています。
ここらへんの桜は白いものが多い。


当時産まれて2ヶ月ほどの日本男児Yutoくんと3人でタオルひいて「お・は・な・み」始まります。

ちなみにあたりを見回しても、ゴザひいてお弁当食べながらお酒モットモッテコイ的な宴は1組も確認できませんでした。っていうかアメリカじゃ公共の場でお酒飲んだら法律違反ですもんね・・・
桜の下で食事やお酒をたしなむ風情はやっぱり平和な日本ならではです。


ちなみに私たちの食事はこのチーズケーキのみw
近くのフリーマーケットで手作り、ってのにひかれて。美味しかったです。

ただ、この日すごく寒くて&風邪が強くて、Yutoくんをいかに寒さから守るか悪戦苦闘。みなさんも4月のニューヨークは日本より寒いのでお気をつけて。



犬のお散歩している人をたくさん見ました。
蛇足中の蛇足ですが、tanimmyは動物が怖いので、どんなに可愛らしい犬や猫を見かけても触れあうことは一切できないのできっとこのblogにも動物の寄りの写真はあがってこないと思われます。



馬車に乗ってる人も結構いましたw
絵にするとサマになってるけど正直くさい。
ちなみに「くさいくさいー」って言いながら馬車の写真を撮るのが、ニューヨーク観光の基本ですのでみなさん覚えておいてください。

そして驚きなのは・・・


プロマイド?ただの記念撮影とは一線を画す、本気撮影をされている方々です。
ニューヨークってフリーで仕事してる人多かったり、自分を売り込むのが当たり前だったりするからなのか、こういう風景は街中でもよく遭遇します。


こちらは記念撮影ですかね?なんなんでしょう。おそらく10歳くらい(もっと下??)だと思われますが、この堂々とした感じは見習うべきかもしれません!手の位置が大人の風格を漂わせています・・・

そして最後に、とっておきの記念写真をご紹介。
桜の木の下で真っ白なweddingドレスとタキシードの2人がシューティングを・・・・♡
まるで雑誌の撮影のようです。どきどき。この写真見てるだけで幸せな気分になります。


こんな風に桜に集うニューヨーカーを見て楽しむのもニューヨークのお花見ならではですね!
日本人な私たちは花より団子とばかりにジェラート屋さんを探してセントラルパークを後にしましたとさ。


I'm very happy for you!
May your love never end!

0 件のコメント:

コメントを投稿