2013年10月10日木曜日

ガソリンスタンドに羊??期間限定「ザ・シープ・ステーション」

チェルシーのギャラリー巡りをしていたこの日。
さぁ、次の角を曲がろうかしらと思ったら・・・



えっ

ここガソリンスタンドに・・・



羊!


ガソリンスタンドに羊!羊!羊がいます!(しつこい)

それまでまわてったチェルシーのギャラリーの印象をすべて吹き飛ばすかのごとく現れたこの羊スタンド(仮)
こういうのってやっぱテンションあがりますよね。It's ニューヨーク!
これだからニューヨークの街歩きはやめられません。


奥には羊の群れ・・・
芝生びっしり。ガソリンスタンドに。笑


地球環境には悪と捉えられがちなガソリンスタンドと、自然豊かなイメージの羊の放牧がコラボしてるから脳みそもびっくり。
シュールです。


調べてみたら、ここガソリンスタンドの跡地「ゲッティー・ガス・ステーション」に期間限定で現れたパブリック・アート「ザ・シープ・ステーション」。
なんでも超お金持ちの不動産開発者兼アートコレクターである方が、この土地を買って、建物を建てる前に自分のコレクションである羊を展示しているようです。
いやーやっぱり世界にはこういう余裕のあるお金持ちの方がいらっしゃるんですね。

おっと写真よく見たら「OCT 20」までって書いてありますね。
もうちょっと早くアップすればよかったです。すみません・・・


ちなみにストリートビューで発見。まだここが車のためにガソリンスタンドだった若かりし頃。


今は羊ためのガソリンスタンドに。
よっぽどちまたのエコステーションよりエコステーションです。

場所はチェルシーのギャラリー街だったり、アート作品も多いハイラインのそばなので、アート好きの人が目にしやすい環境です。


ごきぶりホイホイのごとく前を通る人が必ず立ち止まり釘付けになってました、と思いきやニューヨークの人ってこういうのに慣れてるんでしょうか。結構素通りな人もいたり・・・何回も前を通っているのでしょうか?

日本でこれをやったらどういう反応でしょうかね?みんなスマホをかざしてアップするんでしょうかねやっぱり。って私もきっとそうなるでしょう・・・
ということで2013年10月20日までです。いまニューヨークにいる方いましたらぜひ行ってみてください!

大きな地図で見る

0 件のコメント:

コメントを投稿