2013年7月19日金曜日

あのホイットニー美術館がニューヨークの新名所ハイラインに大移動!!!


青い空・・・(。・w・。 ) ププッ

イエローキャブ・・・(ノ∀`*)ンフフ♪

ハイライン・・・(o゚∀`o)アヒャッ━♪

うーんI♡NY!大好きなハイラインを散歩していると大規模工事に遭遇!


ハイラインの南端、チェルシーマーケットの近く。
北に伸びているはずのハイラインなのに南にもそれを伸ばすんでしょうか・・・?

なにやら人だかりができていてわいわいがやがや話しながら何かを読んでいます。
観光客っぽい腰からポシェットぶらさげたおばちゃんがワーオとかniceとか叫んでる中をかき分けて前に進むと・・・


WEITNEY!?
ホイットニー!!!
ぬあんと、ホイットニー美術館がハイラインに移ってくるそうなんです!!!
そりゃあおばちゃんniceだよ!

私ごとで恐縮ですがニューヨークの美術館の中ではホイットニーが一番好きなんですよ。ええ。
展示はザ・アメリカンな現代アートが多くて、よく“ミニMOMA”と呼ぶ人もいるみたいですが、うんまぁ間違ってないよね。ただ、tanimmy的には、MOMAよりも、素人に分かりやすい単純に「面白いな」って思える右脳を刺激する展示が多くて、ニューヨークのいくときは必ず訪れる美術館。MOMAがその膨大な広さで1日費やしてしまうのに比べて、ホイットニーは手ごろな広さでじっくり見ても2時間くらいで回れるスペースにそのセンスのよい展示が濃縮されてるとこが好きなんです。
そんなホイットニー美術館が、これまた世界で一番好きなハイライン(詳しくはこちらの記事を)に移ってくるなんて、

あぁ、

もう、

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

Here,all at once,you have the water,the park,the powerful industrial structures and the exciting mix of people,brought together and focused by this new building and the experience of art.
ここには、水や公園、パワフルな工業的な建物やエキサイティングな人々が、新しいビルとアート体験によって一同に集められまとまります。

なんかめちゃめちゃ面白そうなにおい!!!




The Whitney is an idea,not a building. 
ホイットニーとはビルではなく、アイディアなのです。

イケメンすぎる!
鼻血!かっこいい!
ビール一気して!

前にアップしたハイラインの記事でもお伝えしましたが、ハイラインはもともとこの地域の活性化を目指した2人の男性のアイディアがもとになった、南北に続く高架の上に広がる公園です。
そのアイディアによって実現した場所に、「アイディアである」と自らを宣言するホイットニー美術館が移転してくることが純粋にすごく嬉しいし、アイディアの力を改めて感じて心がしゃんとします。

だってハイラインがなかったら絶対ホイットニーはこの場所には移転してないんですよ。ハイラインができる前は精肉工場の多い治安の悪いエリアだったのですし。

アイディアが人を動かし街をつくり文化をつくる、非常にニューヨークらしい事例です。


現在はまだアッパーウェストという高級住宅地にあるホイットニー美術館。
ハイラインでのオープンは2015年を予定しているそうですが、さすがホイットニー。
それまでの時間を楽しむためのページがすでに立ち上がっています。


新しいホイットニー美術館の紹介ムービー。
これを見る限り、ハドソン川が一望できそうなホイットニー美術館。
これ本当にやばい美術館ができそう・・・


工事の様子。
工事の写真なのにそれだけでアートにに・お・い。

新しいホイットニー美術館完成までその工事現場を定点で追い続けるWEB camera。
15分ごとに更新してくれるのでほぼリアルタイムのハイライン、ミートパッキングを目で感じることができます。

“2015年の新しいホイットニー美術館完成までを目撃し続ける”、まるでひとつの作品のようなプロジェクトです。
うっとり・・・
これで日本にいながらもニューヨークを妄想するのに絶好のツールがまたひとつ増えましたね!ニューヨークホリックのみなさん!!!


ホイットニー美術館建設場の前にたたずんでいた銅像。なんですかこれ?守護神?巻かれてるものが可愛い。。。
こんな守護神に見守られながら、ホイットニー美術館建設は今日も着々と進められていることでしょう!

New Building Project



大きな地図で見る

0 件のコメント:

コメントを投稿