2013年6月3日月曜日

女の子はみんなツボ♡3代目姉妹がつくるNYカードショップ!


すっごいお天気がよくて地図もみないでさまよった1日。
空が広いニューヨークは本当に晴れがよく似合います。
この日は4月なのに朝から日差しが気持ちよくて、予定をすべてすっとばして、ウェストビレッジからソーホーあたりを歩き回る贅沢Day。

こんなことできるのも、1人旅の醍醐味!


「きもちー」
って何回叫んだろうか。

※実際は、写真で感じる気持ちよさの10倍は気持ちいいと思ってください。

これからの人生の中で、時間を気にせずピーカン晴れのニューヨークの街を地図も見ずに歩き回ることなんてあるのかなと思いながらも、そんな自分の「好き」を大切にする人生でありたいと、頭でうようよ考えながら足を前に進めていると・・・・


「めっちゃかわいいー♡」
って女子なら思わず叫ばずにはいられないお店を発見。

クリストファーストリートのクリストファーパークを右手にして歩いてすぐのところらへん。(ざっくりゆうとウェストビレッジからソーホーの間!)

なんとなく手芸屋さんぽいなーと思いながら、日本じゃ手芸屋さんなんて反応できるほどの女子力はないのですが、やっぱり旅行中だと自分の興味の範疇が広がりますよね!
ってことで入店。

中をのぞくと・・・

手芸屋さんではなく、めちゃめちゃかわいいカード屋さん♡


ディスプレイもいちいちかわいくて胸キュン。





この時はマザーズデイが近かったので、for Momのカードが多かったです。
アメリカンだけどデザインがアメリカっぽくない。つまり雑じゃない。日本でも成功するような丁寧なつくり。

カード以外にもこんなガチャガチャも♡


ニューヨークの地図もたくさん貼ってありました。
買えるのかな・・・?


スタッフさんがレジでごはん食べてた。
so cute!
ニューヨークではよくある光景。
はじめは「めちゃめちゃ汚いやん!」って嫌悪感しかなかったけど
そこも人間らしくて好きになってしまった。

ここは印刷職人だったおじいちゃんとお父さんに続いてカードデザイナーになったという姉妹が経営するカードショップ。
3代続くカードショップです。



この見せ方もおしゃれ。

 マンハッタンには「Papyrus(パピルス)」という全米40以上のチェーン店があるカードショップ(紙の専門店)が至るところにありますが、最近どのパピルスにいっても「これ!」というものに出会えず、カードを買うのをあきらめていたので、このお店とのこのタイミングでの出会いはまさに運命!


買うとこれにいれてくれます。
センスありすぎ!
決してがんばってないのにセンスがにじみでちゃってる感じが、どうしても超えられないニューヨーカーという存在とシンクロして嫉妬。(←病気)


今回はこの2つをお買い上げ!
右側は思いっきり「New York」と書いてあります。

もらった人、なんのこっちゃ分からないだろうな・・・笑


大きな地図で見る

0 件のコメント:

コメントを投稿