2013年4月28日日曜日

アイディアがうんだ夏のNY最高スポット、ハイライン!

私事で恐縮ですが、2013年の4月の旅行で、世界で一番好きな場所が変わりました♡

これまでのグランドセントラルステーションをおさえて堂々の1位になったのは
ニューヨークのHIGH LINE(ハイライン)♡♡♡
この記事書いてるだけでも心が清らかになっていきます。
うふふふふ。

HIGH LINE(ハイライン)は廃線になった列車の高架橋をリノベーションして公園にした都市再開発プロジェクト。マンハッタンの左下、ミートパッキングからチェルシー、ミッドタウンにまでつながる縦に長い空中公園です。

とにかく一言、気持ちのいい場所です。




線路がアートのように残されていて、ハイラインのもつ物語が感じられます。
このハイライン、一度は
高架線下の土地所有者が路線の撤去を求めたものの、1999年に沿線住民であるジョシュア・デービッドとロバート・ハモンドさんが非営利団体フレンズ・オブ・ハイライン”を結成、ハイラインの保存と、パブリック・スペースとして再利用することを主張していきます。
そして2004年にはニューヨーク市の予算が割り当てられ、2009年に公園として一部がオープンするのです。

廃線を空中公園にしようとするアイディアが生まれること、そのアイディアを認めて行政が支援しちゃうあたりが、なんともニューヨークらしくて、ハイラインを歩いてるとひしひしとニューヨークを感じます。




ハイラインには木材でできたチェアが並べられていて、ハドソン川と青い空を見ながら寝そべることができます。

ここのウッドデッキ広いし、隣の人と離れてるし、世界でこんなにリラックスできる場所あるんかと驚きました。(おおげさ?)


向かって右側がハドソンリバー。


星条旗もみえます。


ハイラインは周りに高い建物もなく、かつハイライン自体が高い場所にあるので、
空が広くてとっても近いんです。

ハイラインの気持ちよさはまさにそこ!
気持ちよくて失神します。



ここは特に夏がおすすめです。

ニューヨーカーは間違いなく水着でいらっしゃるんじゃないでしょうか。
セントラルパークも夏は水着の女の子でいっぱいでしたし。笑




アイディアを大事にする街、ニューヨークならではの最高に気持ちよい場所。

渾身の力でおすすめさせていただきます!



大きな地図で見る

0 件のコメント:

コメントを投稿