2011年7月25日月曜日

High Lineにユニクロ出店

さすがユニクロ。そうきたかって感じです。


2009年のオープン以来、観光ガイドの常連となりすっかり人気スポットになった
「High Line(空中庭園)」

2010年に更に増設したことで、観光名所として不動の地位を築きつつあるこの場所に
日本を代表する我らがユニクロがオープンとのこと。
ポップアップストアとローラースケート場が高架下に期間限定で出現です。
http://www.fashionsnap.com/news/2011-07-22/ny-uniqlo-highline/

ローラースケート場なんてこれまたキャッチー。
アメリカのスポーツを日本企業が提供するなんて面白い現象です。
今評価のものすごい高い日本文化で戦うのではなくあえてその土地のスポーツで
コミュニケーションをはかるってとこが興味深いです。

冬には名物“ロックフェラー・センターのスケート場”が出現するので
“冬のスケート場、夏のローラースケート場”として広まればNYに長く愛されるスポットになり
ユニクロにとって最高のメディアになること間違いなし!


個人的にも、ハイラインって人気スポットの割に大して楽しみがない、というのが正直なところだったりして
チェルシーマーケットの帰りとか、パスティスに寄ったついでに行く程度でした。
ミートパッキングはエリアとして注目されてるとはいえまだまだ“工場跡地”
という雰囲気から脱せていない気がしていました。

ローラースケート場ができることでここを目的地として訪れる人が多くなりますねー
私も心からみんなにオススメできます。

また、この夏もすでに40℃を記録したマンハッタンでローラースケートなんて滑ったら
確かにすぐに着替えたくなりますね。

ユニクロにとってもエリアにとってもユーザーにとってもメリットだらけのさすがのユニクロ様でした。

2009年に撮ったハイラインの様子。


目的地ってゆうよりもお散歩に適した場所でした。
がんばれユニクロ−!

ニューヨーカーに紛れ込んでみた、の図です。

0 件のコメント:

コメントを投稿